競売不動産買い付けガイド 

不動産競売で落札率10倍アップする競売必勝法

競売物件の見方・探し方・選び方、入札手続きの流れと入札参加のポイント、買い受け後の手続きとポイント

サイトマップ

物件選びの基準

マイホーム計画は十分に、明確に立てておく

マイホーム計画の中心となるのは以下のポイントです。



@どこに住むかという場所の問題

Aどういう家族構成になるのかという住む人の問題

Bどのランクの家にするかというお金の問題

これらは、競売物件でマイホームを取得しようとする場合に限らず、普通に売買で取得する場合にも共通する事項です。

●場所の特定

サラリーマンであれば、会社からどの範囲までが通勤可能な圏内であるか、すぐに限定することができます。

そして、通勤時間を短縮することの利便性を選択するか、通勤時間がかかっても、子どものための環境のよさを優先させるかという点を考えます。

そして、投資ではなく住むための家なので、物件選びの際に、駅から徒歩15分以内の距離などの徒歩圏や沿線のブランドイメージに必要以上にこだわらなくてもよいでしょう。

●周辺施設の確認

道路・公園・店舗・公共施設や医療施設などの周辺施設の充実度については十分にチェックをします。

子どもがいる場合は、付近の学校の状況も重要です。

また、周辺の建築計画はどうなっているかも念入りにチェックします。

周辺施設が充実していなければ、生活はしにくくなります。

●優先順位を明らかにする

物件を見て回る前に、通勤時間、ペットを買いたい、駐車場が必要であるなどの生活条件の優先順位を決めておきます。

競売物件においては、希望の場所に希望の物件が出ることは非常に少ないですが、あきらめてはいけません。

希望する場所の近くの環境や都市施設の充実度、物件の相場などを知っておくことも、希望の競売物件が出たときの検討材料として必要です。

「競売王」一回の取引で平均600万円を稼ぐ競売ノウハウ公開!
マイホーム・業務用物件が安く手に入る
公庫ローンで競売物件が買える
物件はどのくらいあるか
競売は「競わせて売る」こと
競売の特徴を知っておこう
競売で業務用物件を仕入れる
競売手続きの流れ
さっそく競売に参加しよう
調査から物件を分析する
3点セット@物件明細書
3点セットA評価書
3点セットB現況調査報告書
期間入札の流れ
「公告」による競売内容の確認
「保証」の提供
入札書類の作成
入札書の提出
開札期日
特別売却の手続き
特別売却での購入方法
買受価格をどのように決めるか
買い受け後の手続きの概略を知る
代金の納付
登録免許税表
銀行ローンで代金を支払う
所有権移転
物件に占有者がいる場合
引渡命令が出るケースか
買受後にかかる税金
入札をシミュレートする
物件選びの基準
マンションか一戸建てか
借地権付の物件は狙い目
物件の相場を調べる
用途地域の違いを知ろう
中古マンションのチェックポイント
競売不動産のメリットとデメリット
入札参加のポイント総まとめ
競売に関する情報の入手方法のまとめ
これだけ覚えれば安心!競売用語集
実録!驚きの36万円からの競売マンションらくらく獲得術
【誰でも出来る!動産競売★】 〜倒産品・破産品・金融品でガッポリ儲かる!〜 プロ専用マニュアル★
s0319【楽販アフィリオ】三井住友銀行出身の現役不動産鑑定士が教える初心者でもできる!不動産投資プラチナ指値術
s0312【楽販アフィリオ】安定堅実、そして加速度的に資産を増やす不動産投資15のステップ

YouTubeで収益を得る方法【スマイルムービー】
借換え



競売不動産買い付けガイド All copyrights 2011 by 小田篤史
Google

当サイトは情報のみを提供するサイトです。当サイトの情報を基にしたことによる損失について、サイト管理者は一切関知致しません。